FUJI FILMのカメラ

DSCF2158
Fuji film X100F(jpeg,加工なし)

古くなったメインカメラの5Dm2を買い替えたいと半年ほど前から情報を集めていた。
ところが古いGRD2の写真を見ているうちに、単焦点レンズのカメラに魅力を感じてきた。そもそもはレンジファインダーの中古カメラにハマったことが今のカメラ趣味のきっかけでもあり、交換レンズを気にせず、写真を撮るのもいいなあと考えるようになった。
三脚を立てて一瞬を狙うような写真よりもぶらぶらと歩きながら目についたものを撮るスナップの方が好きだし、GRDもいいかなと考え始めていた。

DSCF2144
Fuji film X100F(jpeg,加工なし)

そんな折、ネットでX100Fを紹介しているサイトを見た。
老眼と乱視で液晶モニタだけではピントが合わせにくくなっている身には、GRDと異なりOVF,EVFが付いているところが気に入った。
決して安いカメラではないが、それまで(買えないのに)高価な5Dm4とかα7RIIとかのサイトを眺めていたので価格に対する感覚が麻痺していた。「本体半額以下だし、今後交換レンズの出費もない」と自分を納得させてポチッと…。

DSCF2174
Fuji film X100F(jpeg,加工なし)

FUJI FILMのカメラは、初めて買ったデジカメのFinePix 6800Z以来なので15年ぶりくらいになる。
週末ギリギリにフードも間に合い、旅行に持ち出して見た。
マニュアルも十分読めていないので解らないことも多いが、なかなか楽しい。

DSCF2170
Fuji film X100F(jpeg,フィルムシミュレーション:Acros)

実際に使って見て、気軽によく撮れるカメラのようでいて実は結構難しいカメラだなって気がした。
何も考えないで撮ると平坦な写真になってしまうのだが、いい光を捉えるとぐっと面白い雰囲気になる。
絞りの具合によっても雰囲気が変わってくる。
ゆっくりと使い込んでいくのが面白そうだ。

[PR]

by ema_photo | 2017-03-12 23:58 | Fuji X100F | Comments(0)

<< フイルムシミュレーション GRD2 >>