人気ブログランキング |

GR。

c0217406_09041449.jpg
GRD2とGR3 Apple iPhone X

発売日までほとんど関心を持ってなかったGR3。
老眼と乱視が進んでしまったため、ファインダーの無いカメラを敬遠していたということもある。
ところが、発売日以降のネットの記事を読んでいるうちに段々と気になってきた。
なんといってもサイズが小さくなったのがいい。

11年前に入手したGRD2は、6年くらい毎日持ち歩いて使っていた大好きなカメラだった。
iPhoneのカメラの性能アップとGXRやRX100III、PEN-Fなどを使い始めたことでいつの間にか防湿庫の奥にしまいっぱなしになっていた。ふと思い立ってGRD2で撮った写真を見直してみると、なんだか当時の方が楽しそうに写真を撮っていた。

c0217406_16191946.jpg
Richo GRD2(2008年撮影)

銀塩カメラたちや、PEN F、X100Fのようにファインダーをのぞいてじっくり撮るのもいい。
でもアングルだけ確認するのであれば、ファインダーが無くても大丈夫な気がしてきた。
あとはお決まりのコース…

c0217406_16271439.jpg
Richo GR3

なるほど、ネットで話題になっている通り、ちょっと暗いとAFが迷う。
だが、光と影の出方がGRっぽいなとも思う。この雰囲気は好きだ。

c0217406_16300905.jpg
Richo GR3(ハードモノトーン)

風の強い日、出かけた先でポケットからGRを出し、数枚だけシャッターを切った。
カスタム設定を選んで絞りを決め、シャッターを押すだけ。
GRD2で写真を楽しんでいた頃を思い出す。
頼もしい相棒が増えた。







by ema_photo | 2019-03-21 16:40 | Richo GR III

<< GRと旅。 春。 >>