2018年 08月 30日 ( 1 )

blogを書くということ。

c0217406_09414401.jpg
中禅寺湖 Olympus PEN F / 色々加工。

blogの更新が数ヶ月単位で間が空いてしまうことが当たり前になってしまった。
SNSの普及で、簡単に写真をアップする場が増えて、あれこれ考えながら更新するblogのようなスタイルが時流に合わなくなっているのも事実だろう。
自分自身を考えても、ここのところ写真やカメラに対する熱意が下がってきたようにも思う。それでもまあ、旅行となればあれこれ機材選びに迷い、カメラを取っ替え引っ替えしながら、デジタルだったりフィルムだったりで写真を楽しんではいる。そして誰に見せるという事もなく、HDDやクラウドにデータが溜まって行く。そうした日々の中でふと写真をテーマにしたことを誰に宛ててというわけでもなく書きたくなることがある。そんな時、ほとんど人目に触れることのないblogではあるけれど、思い出してまたアップしてみることになる。
blogというメディアが有る限り、こんな感じで付き合っていければいいのかなあ。
考えてみれば初めてblogを書いたのが13年くらい前だったので、飽きっぽい自分がよくまあ細々と続けてこられたものである。blogをはじめた頃は、結構トイカメラやフィルムカメラでblogを書いている人たちがいて、ささやかながらコメントなどの交流もあったりした。いまでは、当時のblogのほとんどが閉鎖されてしまっているのは寂しい限りである。
自分もあとどのくらいこうして続けていけるのかなあ。

[PR]

by ema_photo | 2018-08-30 09:55 | Olympus PEN F | Comments(2)