人気ブログランキング |

GR。

c0217406_00362932.jpg
GR3 / ハードモノトーン

GR3のカタログを見ていて、マイナス補正を強めにかけている写真が多いことに気がついた。
光と影の印象が強められていい感じ。
早速真似してみた。
c0217406_00411015.jpeg
GR3 /ハイコントラスト白黒

もちろん菅原一剛さんのように撮れるわけないけれど…。

c0217406_00370438.jpeg
GR3 / ハードモノトーン

なんでも無い景色を撮るのが面白くなった。
c0217406_00475358.jpg
GR3 / ハードモノトーン




# by ema_photo | 2019-04-08 00:48 | Richo GR III

久々GXR。

c0217406_17414650.jpg
Richo GXR Mount A12 / Super Wide Heliar15mm

先日のM3の写真でSummicronが使いたくなり、久しぶりにGXRを持ち出した。
Mount A12は、GXRに取り付けられるライカMマウントとAPS-Cのセンサーを積んだアタッチメント。
ちょうど隣町のしだれ桜の季節だったので、広角のSWHも付けて出かけた。
撮ってみるとこれがなかなか楽しい。

c0217406_17420920.jpeg
Richo GXR Mount A12 / Summicron 50mm

途中でレンズを変えてSummicron。50mmだけどAPS-Cなので換算75mmくらいになる。ピントが合わせにくいのが玉に瑕だが、それでもちゃんと立体感のある写真になるのがすごい。

c0217406_17422006.jpeg
Richo GXR Mount A12 / Summicron 50mm

デジタルのライカはとても買えないけれど、まだまだGXRで遊べそうだ。




# by ema_photo | 2019-04-05 17:51 | Ricoh GXR MA12

フィルムの不思議。

c0217406_21553046.jpeg
Leica M3 / Summicron 50mm / Fuji業務用フィルム

旅行の際、フィルムカメラはM3を持っていった。
レンズはSummicron1本。フィルムは安売りしている業務用フィルム。
プリントではなく、CDにしてもらう。

c0217406_21564830.jpeg
Leica M3 / Summicron 50mm / Fuji業務用フィルム

データサイズを見ると、低解像度のデジカメぐらいのサイズ。
スキャン時の解像度が低いことがわかる。
にも関わらず、LeicaとRollei 35の写真は毎回ちょっと驚かされる。

c0217406_21574342.jpeg
Leica M3 / Summicron 50mm / Fuji業務用フィルム

何が違うのかは解らないが、はるかに高解像度で露出もしっかりしたデジタルの写真よりもいい感じに見える。ここには挙げられないが、家人を撮った写真でもGRIIIやsdQよりも良い雰囲気になる。カメラに詳しくない妻もフィルムで撮った方が好きだという。

c0217406_22083196.jpeg
Leica M3 / Summicron 50mm / Fuji業務用フィルム

画素数や解像度なんてどうでもいいから、こんな風な写真が撮れるデジカメがあったらなあ。
レンズだけならGXRで楽しめるが、しかしやっぱり雰囲気が違う。
もちろんデジタルのLeicaなんてとても手が出ないけど。

# by ema_photo | 2019-04-02 22:14 | Leica M3

鉄分に強いカメラ

c0217406_15425789.jpg
SIGMA sd Quattro / SPP現像

先日の旅行には、GR3以外にsdQを持ち出していた。
久々に使うsdQは、金属の雰囲気を出すにはとても良いカメラ。
ただし普通の1眼レフやミラーレスの様にスピードの速い列車を撮るのはちょっと難しい。

c0217406_15441718.jpg
SIGMA sd Quattro/ SPP現像

私は鉄道マニアではないので、列車の写真も特別なときぐらいしか撮らないし、動くものを素早く撮るなんて芸当も無理。でもSLが車庫に入っている時や、車庫からゆっくりと出てきたところなら、私の腕でもなんとか間に合う。

c0217406_15435276.jpg
SIGMA sd Quattro/ SPP現像

こういう鈍い輝きをしっかり写し撮ってくれるところが好き。




# by ema_photo | 2019-03-29 15:53 | sd Quattro

GRと旅。

c0217406_18000692.jpeg
GRIII

恒例の年度末旅行。
旅のお供は、M3とsdQ、そしてGRIII。
GR IIIはいつもポケットに入れて持ち歩いた。

c0217406_18062064.jpg
GRIII

たまたまライトアップ公開されていた大猷院。
かなり暗かったけれど、GRIIはなんとか頑張ってくれている。

c0217406_18090900.jpg
GRIII

日光の夜は早い。ライトアップを見た後、夕食を食べられる店を見つけるために随分と歩かされた。
なんとか見つけた1軒のお店。なかなか良いお店だった。
生ビールと熱燗1本。

c0217406_18123748.jpeg
GRIII (ハードモノトーン)

ホテルに戻って、バーで一杯だけカクテル。
ここは本当に暗かったので、ピント合わせにかなり苦労した。
それでもこの雰囲気を出してくれるなら文句はない。

c0217406_18154435.jpg
GRIII

# by ema_photo | 2019-03-26 18:17 | Richo GR III