カテゴリ:Apple iPhone 4S( 7 )

白い花。

c0217406_10171451.jpg

Apple iPhone4s / DramaticB&W

毎年庭に咲く白い花。
名前を知らないのだけど、なんとなく気に入っている。

追記:知人が桔梗の白花なんじゃないかと教えてくれた。
調べてみたら、どうもそのようだ。白い桔梗があるなんて知らなかった。
[PR]

by ema_photo | 2012-07-25 15:36 | Apple iPhone 4S | Comments(2)

トマト。

c0217406_12215676.jpg

Apple iPhone4s / Qbroで編集

今朝の収獲。
ミニトマトではない方の苗は二つしか実らなかった。残念。
味はどうでしょう?
[PR]

by ema_photo | 2012-07-24 12:18 | Apple iPhone 4S | Comments(2)

7月。

c0217406_9165077.jpg

Apple iPhone4s / Popsicolor加工

出張に行っている間に7月になってしまいました。段々暑さが厳しくなりますね。
写真は、出張先の札幌にてiPhoneで撮影。Popsicolorという水彩画調に加工してくれるiPhoneアプリを使いました。

こんな事が安価なアプリで簡単にできてしまうとは、すごい時代になったものです。
[PR]

by ema_photo | 2012-07-03 09:08 | Apple iPhone 4S | Comments(0)

茨城空港。

c0217406_10331156.jpg

陽射しが強い。
[PR]

by ema_photo | 2012-06-29 10:31 | Apple iPhone 4S | Comments(0)

沈丁花。

c0217406_948112.jpg

iPhone4s / Snap Seed 加工

庭の沈丁花が良い香りです。
昨夜は強風に倒されないようにロープで支えてあげたところ、無事嵐を乗り切ってくれました。
被災地の方々に被害が及ばないように祈ります。
[PR]

by ema_photo | 2012-04-04 09:42 | Apple iPhone 4S | Comments(0)

東京駅。

c0217406_1142468.jpg

iPhone4S / Snapseed加工

少し寂しい旅。
動き出した列車からホームを撮影。
偶然写った景色。
[PR]

by ema_photo | 2012-03-24 11:38 | Apple iPhone 4S | Comments(2)

iPhoneのカメラ。

c0217406_13493548.jpg

Apple iPhone4s 標準カメラapp 縮小のみ

今年も大騒ぎとなった新型iPhoneの発売。
今回は見送りかなーと思っていたのですが…。
カメラ機能の大幅向上となっては見過ごせません。<大バカ。
…で、結局予約開始日に予約。トラブルはあったものの販売開始日の午後には入手。(^_^)

c0217406_1356356.jpg

Apple iPhone4s 標準カメラapp 縮小のみ

本日、散歩も兼ねて試写(笑)に出かけてみた結果が上の二つの写真です。
1枚目、元データではかなり細かい部分までしっかり写っており、解像度はなかなかでした。
2枚目、発色もなかなか素直でいい感じ。

暗い場所での試写等、まだ試してみたいことはいろいろ有るのですが、取りあえず普段持ちのカメラ機能としては充分なものであると実感しました。
国内での最初のiPhoneである3Gから4代目、カメラ機能の向上はかなりなものです。
ここでちょっと3G、3GS、4のカメラについて振り返ってみたいと思います。

・iPhone3G
c0217406_1424175.jpg

津波の被害を受ける前の女川町のレストラン Apple iPhone3G 標準カメラapp 縮小のみ

iPhone3Gのカメラは、200万画素のパンフォーカス。写りもそれほど良いものとは言えませんでした。
しかし、そのユルい写りを逆に利用して様々なトイカメラ風アプリが登場します。
アプリによって全く違ったカメラになるーそういう楽しみを教えてくれたカメラでした。
でも、実は条件が合えば標準でもそこそこきれいに写るという側面も持っていました。

・iPhone3GS
c0217406_14895.jpg

東京で通りすがりに…もちろん自分の車ではありません。
Apple iPhone3GS 標準カメラapp 縮小のみ

iPhone3GSになると画素数が300万画素にアップし、画面をタッチした場所にフォーカスと露出が合うという便利な機能がつきました。10センチくらいまで寄れるマクロ的な使い方もでき、普通に写真を楽しめるカメラになってきました。3Gから続いている写真加工アプリも数が増え、よりいろいろな表現ができるようになってきました。

・iPhone4
c0217406_14152569.jpg

霞ヶ浦にて Apple iPhone4 標準カメラapp 縮小のみ

iPhone4になると画素数は500万画素になり、LEDフラッシュも搭載されました。画質は一昔前のコンデジ並みとなり、多少条件が悪くてもしっかり撮れるカメラとなりました。

iPhoneのカメラは、シンプルな操作も相まって、3G時代からとても使い勝手のよいものでした。スペックだけを見れば、国産のケータイのほうが優れたものが沢山あると思います。しかし今回振り返ってみて、これほどまでに多彩な楽しみ方を提供してくれるカメラはなかなか無いのではないかと感じさせられました。
4sの800万画素もそれほど高いスペックではありませんが、今回試写してみて、今後はケータイのカメラよりもコンデジがライバルになるようなものになるのではないかと思わされました。

これから使い込んで行くのが楽しみなカメラ…じゃない、携帯電話でした。
[PR]

by ema_photo | 2011-10-16 14:28 | Apple iPhone 4S | Comments(0)