人気ブログランキング |

カテゴリ:Richo GR III( 3 )

GR。

c0217406_00362932.jpg
GR3 / ハードモノトーン

GR3のカタログを見ていて、マイナス補正を強めにかけている写真が多いことに気がついた。
光と影の印象が強められていい感じ。
早速真似してみた。
c0217406_00411015.jpeg
GR3 /ハイコントラスト白黒

もちろん菅原一剛さんのように撮れるわけないけれど…。

c0217406_00370438.jpeg
GR3 / ハードモノトーン

なんでも無い景色を撮るのが面白くなった。
c0217406_00475358.jpg
GR3 / ハードモノトーン




by ema_photo | 2019-04-08 00:48 | Richo GR III

GRと旅。

c0217406_18000692.jpeg
GRIII

恒例の年度末旅行。
旅のお供は、M3とsdQ、そしてGRIII。
GR IIIはいつもポケットに入れて持ち歩いた。

c0217406_18062064.jpg
GRIII

たまたまライトアップ公開されていた大猷院。
かなり暗かったけれど、GRIIはなんとか頑張ってくれている。

c0217406_18090900.jpg
GRIII

日光の夜は早い。ライトアップを見た後、夕食を食べられる店を見つけるために随分と歩かされた。
なんとか見つけた1軒のお店。なかなか良いお店だった。
生ビールと熱燗1本。

c0217406_18123748.jpeg
GRIII (ハードモノトーン)

ホテルに戻って、バーで一杯だけカクテル。
ここは本当に暗かったので、ピント合わせにかなり苦労した。
それでもこの雰囲気を出してくれるなら文句はない。

c0217406_18154435.jpg
GRIII

by ema_photo | 2019-03-26 18:17 | Richo GR III

GR。

c0217406_09041449.jpg
GRD2とGR3 Apple iPhone X

発売日までほとんど関心を持ってなかったGR3。
老眼と乱視が進んでしまったため、ファインダーの無いカメラを敬遠していたということもある。
ところが、発売日以降のネットの記事を読んでいるうちに段々と気になってきた。
なんといってもサイズが小さくなったのがいい。

11年前に入手したGRD2は、6年くらい毎日持ち歩いて使っていた大好きなカメラだった。
iPhoneのカメラの性能アップとGXRやRX100III、PEN-Fなどを使い始めたことでいつの間にか防湿庫の奥にしまいっぱなしになっていた。ふと思い立ってGRD2で撮った写真を見直してみると、なんだか当時の方が楽しそうに写真を撮っていた。

c0217406_16191946.jpg
Richo GRD2(2008年撮影)

銀塩カメラたちや、PEN F、X100Fのようにファインダーをのぞいてじっくり撮るのもいい。
でもアングルだけ確認するのであれば、ファインダーが無くても大丈夫な気がしてきた。
あとはお決まりのコース…

c0217406_16271439.jpg
Richo GR3

なるほど、ネットで話題になっている通り、ちょっと暗いとAFが迷う。
だが、光と影の出方がGRっぽいなとも思う。この雰囲気は好きだ。

c0217406_16300905.jpg
Richo GR3(ハードモノトーン)

風の強い日、出かけた先でポケットからGRを出し、数枚だけシャッターを切った。
カスタム設定を選んで絞りを決め、シャッターを押すだけ。
GRD2で写真を楽しんでいた頃を思い出す。
頼もしい相棒が増えた。







by ema_photo | 2019-03-21 16:40 | Richo GR III